『ラムダグローリキッドEx保管上のご注意』

『ラムダグローリキッドEx保管上のご注意』

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
新しくなったラムダグローリキッドについて大切なご案内がございます。

【 ラムダグローリキッドの粘度が高くなりましたので、保管方法にご注意ください! 】

新しくなったラムダグローリキッドExは、フケや痒みの原因となる頭皮の乾燥を防ぐために保湿性の高いプロピレングリコールに加えて高品質、高濃度のヒアルロン酸ナトリウムやトレハロースが新たに配合されました。

このため、冬の寒い時期に約15℃以下の低温下でリキッド容器を保管されますと、リキッドの形状がゲル状に変化して、ノズルから噴射しにくくなることがありますのでご注意ください。

噴射しにくくなった場合、下記の対処法を行っていただくことによって容易に噴射しやすくなります。

  • 20℃以上の室温で常時保管する。
  • ご使用前に容器を手のひらなどで温める。

リキッド容器を火気もしくは引火性の高い物に近づけたりすることは絶対におやめください。 

たとえ、リキッドが低温下でゲル状に変化しても、品質と効能効果には問題がございませんので安心してご使用ください。

また、従来のリキッドに比べて、ご使用後の指先にヌルヌル感が残りますが、これは保湿性の高いヒアルロン酸の影響によるものです。
ヒアルロン酸は水溶性ですので、水またはぬるま湯で簡単に洗い流すことができます。

保管方法にご注意頂き、
さらなる進化を遂げたラムダグローリキッドEXをご利用ください。

これからもよろしくお願い申し上げます。