発毛体験談

20代の若々しい頃の髪に期待に胸を躍らせています

体験者:E・B FROM:Okinawa Japan Age:43

r6_1
現在43才です。20代後半から頭頂部から前頭部にかけて徐々に髪が薄くなりはじめました。

その頃に「てっぺんの髪がへこんでるぞ」と友人らにからかわれていましたが、30代の前半頃には誰も髪の話題を私の前ではしなくなりました。かなり薄くなっているなと気にしていたのですが、さすがに自分でもショックでした。

40代になったある日、大学生時代のサークルの6期上の先輩に久々に会い(先輩は2浪し、また大学でも2回落第したので実際は10才も上)ました。炉端居酒屋でフサフサ髪の先輩と杯を傾けていましたが、大将が私に対して言葉遣いが丁寧だったのでまたかなり落ち込みました。

来年小学生になる愛娘に「お父さんの髪、伸びないの?」と言われてしまったのをきっかけに色々調べてラムダグローのことを知り、今年の4月から使用始めました。使用開始時は髪は丸刈りで、1ヶ月目で少し産毛が生えてきたような気がしましたが半信半疑でした。2ヶ月目の6月には少し濃くなってきたかなぁという程度でしたが、3ヶ月目の7月には「こいつ最近、濃くなってやがる」とそれほど親しくない職場の仲間のささやきが聞こえ、ドキリとしました。

使用開始から5ヶ月たった今、20代の頃の若々しかった頃の髪にもどる期待に胸を躍らせています。以前はおっくうだった中学生になる長男の保護者会にも率先して参加しています。

また7月からは、学生時代の体型に戻そうとランニングを始め、9月までに4kg減り、ベルトを穴二つ分ほど切りました。これからもラムダグローを継続使用していきたいです。