ミノキシジル含有タブレットやリキッドの副作用について

ミノキシジルについて分かりましたが、お薬につきものの副作用についてはどうでしょうか。
身体に使用するものだからちゃんとお薬について知っておきたいものです。

ミノキシジルの「副作用」について

ミノキシジル,副作用,タブレット,錠剤

ミノキシジルには副作用はあるの?

どんな医薬品でも副作用は必ず存在します。ミノキシジルについても医薬品のため、副作用があります。副作用の主な症状としては、全身の毛が濃くなったり、頭痛が起きたり、動 悸、めまい、胸の痛み、顔のむくみなどが起きる可能性があります。発毛効果を得るためにはミノキシジルが不可欠なものということはご存じのとおりですが、ミノキシジルはもともと高血圧の治療薬として使用されておりましたので、血管拡張剤としての作用がもたらす副作用が伴うことがあります。稀に低血圧の方が使用すると血圧が下がりすぎる危険性がございますので、ご使用前にかかりつけの医師にご相談が必要です。ミノキシジルをご使用する際は用法や用量を守って正しく服用することが大切です。

ミノキシジルの副作用の主な種類

ミノキシジル,副作用,タブレット,錠剤
  • 多毛症…………全身の毛が濃くなる。もっとも多く報告される症状。毛が濃くなる部分は頭髪はもちろん、腕や手の甲、まつげ、鼻毛などがある。症状には個人差がある。
  • 動悸……………ミノキシジルは血管を拡張させる効果があるため、飲むタイプの場合表れやすい副作用。
  • むくみ…………血液の濃度を戻すため、血管から周りの細胞に水分を出すことで起こる。
  • 頭皮のかゆみ…含有成分が肌に合わないためにおこる。

タブレットとリキッドで副作用は異なるのか?

ミノキシジルのタブレットとリキッドの副作用については下記の通りになります。

タブレット

意識朦朧、多毛症、霞み目、体重増加、
頭痛、低血圧、不整脈、動悸、性欲減退、性的不能、皮膚の紅潮、手・足・顔のしびれや痛み、胸の痛み、下肢・手・足・顔のむくみ

リキッド

薬液の使用箇所におけるニキビの発生
頭痛、低血圧、不整脈、動悸、性欲減退、皮膚のかゆみ・炎症・紅潮、手・足・顔のしびれや痛み、胸の痛み、下肢・手・足・顔のむくみ

ミノキシジルの副作用で注意すべき点

以下の方々は副作用が出た場合、重篤な症状が発生する場合があるため、使用をしないように注意すべきである。

  • 本剤の成分に対して過敏症の既往歴がある方。
  • 妊婦または妊娠している可能性のある女性。
  • 高血圧、低血圧などの循環器系の既往歴がある方。

ミノキシジルタブレットは、高圧作用により腫瘍からカテコールアミンの分泌を刺激するため、褐色細胞腫における使用は禁忌である。


ミノキシジル,副作用,タブレット,錠剤
こんなにミノキシジルの副作用について知ってしまうと怖くなってしまうかもしれませんが、こういった症状がなるべく出ないようにラムダグローは考えられて作られております。
信頼と実績で出荷累計10万個突破しました。ラムダグローはたくさんの方々にご利用いただいております。

経口薬(タブレット)で発生する恐れのある副作用が心配な方は外用薬(リキッドのみ)をご利用いただいたり、お肌が弱い方は経口薬(タブレットのみ)をご利用いただいたりすることも可能です。

どうしても副作用が心配な方はかかりつけの病院にご相談のうえ、ご購入ください。

お客様の声

M・K様(30代)


副作用をほとんど感じることがなく継続利用できています。洗髪後のドライヤーで乾かしている時髪の毛の量が増えたことを実感します。
ストレスなく続けることができていて非常に満足しています。



H・O様(30代)


体調面に関しては、朝起きたときに頭が若干重いと感じます。リキッドが以前使用したモノに比べ高濃度だからかなと思っております。
しかし、すぐに回復し日中はまったく問題なく行動できます。



T・M様(50代)


使用して、数年が過ぎています。毎日、継続使用していますが、かぶれも痒みも有りません。むくみも一切ありません。
頭皮もかなり改善され、効果が落ちないと思っています。これからも継続していきたいと思います。