おかげさまで10周年!!

The Lambda Project(ザ ラムダ プロジェクト) The Lambda Project(ザ ラムダ プロジェクト)

ビューティフルエイジングをコンセプトに掲げた
「健康で、明るく、美しく」生きる事を目指したプロジェクト。

Alopecia(脱毛症)は、男性の約3割が発症する病気です。男女問わず、Alopecia(脱毛症)を発症すると見た目の年齢は10歳以上老けて見え、精神的にも大きなダメージを与える重大な病気です。このAlopecia(脱毛症)を改善するために、世界一流の医学者が集まり、スタートしたプロジェクトが「The Lambda Project(ザ ラムダ プロジェクト)」なのです。

立ち上げの経緯

はじまり

健康長寿の第一人者 クレイグ・ウィルコックス博士は、トロント大学で博士号を取得後、当時世界一の長寿県であった沖縄の長寿における遺伝と生活習慣の総合作用について調査研究を続け、長寿の秘密を探り「The Okinawa Program」という1冊の本にまとめました。
この本は、世界20か国に翻訳されベストセラーになり、世界中の様々な新聞、雑誌などにも取り上げられました。

脱毛症改善研究

この沖縄長寿研究の中でクレイグ博士は、健康で元気な100歳老人と接しながら、「人をこのように導きたい」と強く思うようになり、アンチではなく『ビューティフルエイジング』をコンセプトに掲げ、「健康で、明るく、美しく」生きるために役立つ研究を開始しました。この時に見た目の美しさの妨げとなることとして捉えたのが、Alopecia(脱毛症)でした。

男女問わず、脱毛症状が進行(悪化)すると、見た目年齢は10歳以上老けて見え、精神的にも大きな影響を及ぼすことから、クレイグ博士は、最重要項目に指定し、Alopecia(脱毛症)の解決のため、1995年、クレイグ博士 が中心となり、彼の所属する世界のアンチエイジング学会を牽引する「Regenera Grop(リジェネラーグループ)」の中で、脱毛症改善の研究をスタートさせました。 

Regenera Grop(リジェネラーグループ)

Regenera Gropとは、世界のアンチエイジング学会をリードする医学者集団でエイジング関連の専門家によって作られ、再生医療・予測・予防医療やアンチエイジング、美容医療などに関する最先端研究、養成、情報の普及活動を行っています。
メンバーの専門分野は医者・薬剤師・生物学者など多岐にわたっています。

The Lambda Project(ザ ラムダ プロジェクト)

この世界のアンチエイジング学会をリードする医学者集団Regenera Gropのメンバーが協力して研究開発しているプロジェクトを『The Lambda Project(ザ ラムダ プロジェクト)』と呼び、次々と脱毛症改善のための製品を作り出してきました。
2014年、チーフ開発者クレイグ博士は、その研究開発拠点をイタリア サンニオ大学にある産学官共同研究所『サンニオテック』内に設立しました。
研究開発された製品は、すぐに併設する大学病院でヒューマントライアルが行われ、新製品となります。
現在も製品をより良くするため研究が続けられており、
これからも、「The Lambda Project」製品は、益々進化していくことでしょう。

メンバー紹介

ラムダグローは、今後も継続してより安全で効果的な製品を生み出すために世界中の優れた医学者と提携しています。
彼らは、クレイグ博士の友人でもあり、彼が提唱する『Beautiful aging』に共感し、最新の研究成果をいち早く取り入れた製品作りに積極的に取り組んでいます。

チーフ開発者

クレイグ・ウィルコックス

Donald Craig Willcox, MHSc, phD

トロント大学で博士号を取得後、当時世界一の長寿県で会った沖縄に移り住み、これまで18年間長寿における遺伝子と生活習慣の総合作用について調査研究を続けてきました。
かつて長寿の沖縄も生活習慣病や肥満など変わりゆく現在の状況をつぶさに見て来て、改めて食事や生活習慣の大切さを訴え続けている。

SCIENTIFIC ADVISORY BOARD

Board Member : Giovanni Scapagnini
MD,PhD

ドクタージオバニは、1992年に医学学位を、2000年に博士号をカターニア大学にて取得しました。
アメリカのメリーランド州にある国立神経疾患・脳卒中研究所、国立衛生研究所で研究指導を行っている傍ら、他の研究機関での健康的なアンチエイジングの研究にも専念しています。

Board Member : Bradly j,Willcox
MD,MSc,CAQ Geriatrics

ブラットリー・J・ウィルコックスは、ハーバード大学、ハワイ大学、そしてクアキニメディカルセンターにある老年医学の健康資金による科学者のアメリカ国立老化研究所の研究者であり教授です。

Board Member : Rich Allsopp
PhD

オールソップ博士は、ハワイにあるJohn A Burns School of Medicine、ホノルルにあるUniversity of Hawaiiで教授をされています。
彼の研究は、幹細胞生物学およびテロメア/テロメラーゼ生物学の専門知識の特定の領域で、老化プロセスと人間の長寿です。

Board Member : Dodge Hiroko
PhD

ダッジ博士は、臨床試験、疫学研究および行動的介入の研究を含む老化の分野で定量調査を専門としています。

ラムダプロジェクト理念

世界最強のAlopecia(脱毛症)対策『The Lambda Project』

ビューティフルエイジングを提唱する私たちにとって、Alopecia(脱毛症)は、最大の敵と位置付けています。 このAlopeciaに立ち向かう「The Lambda Project(ザ ラムダ プロジェクト)」その症状のAlopecia(脱毛症)ステージに合わせた最強のWepon(武器)を用意して、あなたをビューティフルエイジングへと導きます。 Alopecia(脱毛症)は、その人が生まれ持つ遺伝や、ホルモン、酵素によって、約3人に1人の人が発症していきます。 残念なことに、脱毛症(Alopecia)は、加齢と共に進んでいく病気です。 クレイグ博士 の考えは、「どれほど安全性が高い薬でも、できるだけ使用を抑えたい。」 症状に合わせた早めの対策Alopecia(脱毛症)ステージUPをできるだけ食い止めたい。これが理想であり、その為に開発された製品が頭皮ケア・クレンジング&シャンプーのラムダ・ケアや医薬部外品・育毛剤ラムダグロー・ビギンです。 しかし、Alopecia(脱毛症)は、日本で購入できるシャンプーや育毛剤レベルだけでは止める事が出来ない程の強力な脱毛ホルモンが加齢と共に加速して引き起こします。

Alopecia(脱毛症)の中でも特に多い「Androgenetic Alopecia」の略称でおなじみのAGA( エージーエー)、男性型脱毛症があります。

どうしても食い止める事が出来ず、AGAがさらに進んでしまった方、又はすでに進んでから「The Lambda Project」を知った方もご安心ください! 「The Lambda Project」の世界最高峰の知識が編み出したラムダグローが用意されています。 ここからは、医薬品ラムダグローの出番です。 ラムダグローは、このAGAに特に効果を発揮します。 進んだAGAを元に戻す力を持ち、今まで味わえなかった満足度を体感できるラムダグローが、安全に強力にあなたをサポートしAGAを解決に導きます。

関連製品,LAMBDA GROW EXTRA For Man LAMBDA GROW Plaisir For Woman

ラムダケア-エクシィ ラムダケア-レヴォ- ラムダグロー-ビギン-
ラムダグロー発毛体験談募集
お友達やご家族をご紹介ください!お友達やご家族をご紹介ください!友達紹介制度